スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江路

百済寺本堂の「仁王門」
正面につり下げられた一対の大草鞋に触れると、身体健康・無病長寿のご利益があると
昔から言い伝えられておりますが 触ってくるの忘れました。
oumi0011.jpg


石馬寺
聖徳太子がこの山の山麓に馬をつないで、山上まで自ら登りこの山の地形を観察し
下山すると馬が沼に沈み石になったのだという。
その霊験をみて感動した聖徳太子が寺を建立したのが石馬寺だそうです。
oumi0015.jpg


行った日が休館日だったのでパンフも説明も無し、旧行者堂。
oumi0016.jpg


不動明王座像(露座石佛)
oumi0018.jpg



長命寺の鐘楼から眺め 奥から「三重の塔・本堂・三仏堂・護法権現社拝殿(開山堂)」

左に見える岩は「六処権現影向石(ろくしょごんげんようこうせき)」。今にも落ちてきそうでした!
長命寺の寺伝に登場する「武内宿禰」がここに祈りを捧げて、
三百歳の長寿を全うした言い伝えが残されているそうです
oumi0020.jpg


長命寺の「鐘楼」の中
oumi0021.jpg

西教寺の境内で見かけた、お地蔵さん?
oumi0022.jpg

この他に「瓦屋寺」へも行ってきました
総て「聖徳太子」ゆかりのお寺です。


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。