徳島には 年に何度か渡ってるんですが 鳴門への途中下車は初めて
嫁さんは 同級生と何年か前に行った事がある”大塚国際美術館”へ
此処の作品は原寸大でオリジナル作品と同じように複製されています
帰りは 淡路で三年ものの””ふぐ”を予約しているので
私は それが楽しみでした(笑)

システィナー・ホール天井
Xmas-0003.jpg

モナリザの微笑み
Xmas-0017.jpg

ヴィーナスの誕生
Xmas-0013.jpg

最後の晩餐
Xmas-0016.jpg

ムンクの叫び   まぼろしのヒマワリ  真珠の耳飾りの少女  
Xmas-0023.jpg    Xmas-0025.jpg    Xmas-0042.jpg    

  落ち穂拾い         日傘の女
Xmas-0029.jpg    Xmas-0049.jpg


スクロヴェーニ礼拝堂
Xmas-0044.jpg


”ゲルニカ”ピカソ  圧倒されました!
Xmas-0075.jpg

聖テオドール聖堂
Xmas-0059.jpg

南淡出口から車で40分だったかな?
さっそく・・・・・ふぐ 

Xmas-0068.jpg  Xmas-0071.jpg  Xmas-0069.jpg  Xmas-0070.jpg

後は 鍋に 雑炊・・・・美味しかったです
夏には ハモが食べれるらしいです (*^-^*)





14日は祇園祭の宵宵宮なので 夜には人出が多すぎて大変なので
暑い日中に山鉾を観て廻れば少ないだろうと思って行ってきました。

         鴨川沿いの京都の夏空 暑かった!
       祇園祭_0019

        長刀鉾= 「くじ取らず」として、毎年必ず先頭を行く鉾
        山鉾巡行では山鉾がくじ引きで決まった順番になっているか
        を確認する
        「鬮(くじ)改め」と長刀鉾稚児が行う「注連縄切り」の
        2つの儀式が行われます。
         これにより山鉾は神域へ進むことができ、山鉾巡行が
          はじまります      
       祇園祭_0021

         長刀鉾の懸装品・稚児の衣装
       祇園祭_0036


        二階の家から渡り廊下で
        長刀鉾の囃子の方が乗られる鉾上へ登らせて貰いました
        祇園祭_0023

         函谷鉾                
       祇園祭_0043
 
                月鉾
          祇園祭_0050
        


          蟷螂山の懸装品        
         祇園祭_0069

           船鉾
          祇園祭_0083

           岩戸山
           祇園祭_0086
         
           岩戸山上から船鉾が見えます
           祇園祭_0087 

           鶏鉾
           祇園祭_0093

          青線を歩いて観て廻りましたが暑かったでした
          map_saki.jpg

          長刀鉾・放下鉾・岩戸山に登ってきました  
            女性が登れない鉾もありました。 
          祇園祭_0100

            お昼は”半兵衛麩”で麩料理でした
           祇園祭_0104

          京都の夏は半端じゃ無く暑くて冬は寒いです!!



          












初めての”明治村”北駐車場に車を駐車して
村内を巡って来ましたが
村内の広い事 小高い山?もあって天気が良かったので良かったけど・・・・・
暑くて 初夏のような日でした。

金沢刑務所 
明治村_0010


            聖ザビエル天主堂          
           明治村_0013

明治村_0016

明治村_0018

村内バスが走ってますが満員です
明治村_0025


呉服座(くれはざ) 重要文化財
明治村_0022


本郷喜之床
(啄木が東京ではじめて家族と生活をした新居だそうです)
明治村_0024

宇治山田郵便局舎(重要文化財)
明治村_0040

        京都七条巡査派出所
         写真お願いすると サーベル持って出てきてくれました (^_^)v
        明治村_0075


西郷 従道邸
明治村_0102

明治村_0098


森鴎外・夏目漱石住宅
鴎外、漱石という二大文豪が相次いで住まった家として有名です
明治村_0093


           聖ヨハネ教会堂(重要文化財)
          明治村_0115
 
明治村_0125

サクラは満開
明治村_0056

コブシ
明治村_0081

シデコブシ
明治村_0036
 
カタクリの群生
明治村_0031

  帰りは 近鉄でグッスリ寝て帰って来ました (笑)








年に3日間しか公開されない 
東福寺の”大涅槃図”を本堂にて御開帳されて 大きさは縦12m・横約6mと
非常に大きな涅槃図でした。
本堂の天井に堂本印象筆の巨大な蒼龍図でした
他の涅槃図と違って 猫が描かれてるらしいですが 探せなかったです。
もう一つの公開は国宝の”東福寺三門”です
須弥壇上に宝冠釈迦如来と十六羅漢が安置されています
禅宗では大きい三門ですが 知恩院(浄土宗)より少し小さいらしいです。
やっぱり仏像が好きですね!!


東福寺三門
東福寺_0014

東福寺_0015

あれ??本殿の写真が見当たらない?撮るの忘れてたみたい・・・・(苦笑)

境内の梅は満開でした。
東福寺_0016


             東福寺堰月橋(えんげつきょう)
          東福寺_0018

東福寺行く前に伏見の酒蔵&龍馬で有名な寺田屋へ
行ってきました。

十石船の船着き場から月桂冠の酒蔵を
宇治川に沿って・・・・
東福寺_0001_01
 

 寺田屋・・・・・・・・休館日でした
東福寺_0003


         伏見の酒蔵街
東福寺_0006 東福寺_0011 
 
     懐かしい写真でした
     東福寺_0008



東福寺_0002_01 東福寺_0001_02

月桂冠大倉記念館を出たら 津川雅彦さんに出会いました! 
昼は 同業屋に聞いていた 月桂冠月の蔵人を予約してありましたので
 ・・・・豆腐料理美味しかったでした
















翌日は 朝のお勤めを6時半から体験して
朝食を頂いて 9時半から”写経”も体験してきました。
この時期だから 寒い!ってだけで終わるけど 真冬だと耐えられないですね(苦笑)

部屋のふすま絵です
高野山の紅葉2_0014

朝の食事
高野山の紅葉2_0013

写経
高野山の紅葉2_0015
その後、金剛峯寺では 阿字観体験をして大師教会授戒を授かりました 
阿闍梨さまから、「菩薩十戒」を書いた御札を授かりました。


高野山の紅葉_0102

高野山の紅葉_0167

高野山の紅葉_0137

高野山の紅葉_0104


今回お世話になった”西禅院”さんです
高野山の紅葉2_0004
 

  ◎菩薩十戒とは
  不殺生(ふせっしょう)・・・むやみに生き物を傷つけない
  不偸盗(ふちゅうとう)・・・ものを盗まない
  不邪婬(ふじゃいん)・・・・男女の道を乱さない
  不妄語(ふもうご)・・・・・うそをつかない
  不綺語(ふきご)・・・・・・無意味なおしゃべりをしない
  不悪口(ふあっく)・・・・・悪口をいわない
  不両舌(ふりょうぜつ)・・・二枚舌を使わない
  不慳貪(ふけんどん)・・・・欲深いことをしない
  不瞋恚(ふしんに)・・・・・気持ちのままに怒らない
  不邪見(ふじゃけん)・・・・まちがった考え方をしない
  
            やっぱり高野山は、修行の場ですね