足がなまって来てるので 久々に歩きに行こうと
「曽爾高原」だと歩きながらススキも観れるので
一挙両得だと思い行ってきました。
夕方の時間に逆光で撮ると 黄金色のススキが光を浴びて
良い写真が撮れると評判なんです。
             
_006.jpg


            _020.jpg
 

_050.jpg


            _068.jpg


_070.jpg


_064.jpg


11月中頃になれば良いんじゃ無いかという話です。
   
曽爾高原行く途中の山々は 紅葉には まだまだって言う感じでした。
阿寺の七滝への道は整備されていて、駐車場から滝まで10分ぐらいかな?
行った日は平日だったので、貸し切り状態でした。
AB0530.jpg

今まで観た滝の事を思えば、豪快さには欠けるけど
何段にもなって落ちているので、七滝?
ABB0504.jpg

AB0517.jpg

AB0506.jpg

誰もいない山中は気持ちの良いものじゃないね・・・・・怖かったよ!!
撮ったら、速攻 引き上げてきました・・・・(笑)
AB0562.jpg

帰りにカタクリの群生地に立ち寄ったんだけど
少し早いようで・・・・・
お盆休みの、21日早朝より悪友と”雲海”の写真が撮れると言う
ので、早速行ってきました。
もう、山中だとクーラー無くても走れて・・・
           着いた時は、薄ら寒かったでした
DSC_0017.jpg



DSC_0027.jpg

 
DSC_0033.jpg


DSC_0016.jpg


DSC_0075.jpg


帰る途中で、木々の間から撮ったものです
じっくり探せば、良いポイントが他にもあるかも知れないね
DSC_0092.jpg



来月には、彼岸花・・・・かな!!
マイナスイオンを存分に浴びれる所はと・・
従兄弟と相談して、「赤目四十八滝」に行って来ました

新緑・・・緑・・・ミドリ・・・みどり・・・

そして、渓谷と・・・・もう一つ!(笑)

今の山は、いろんな緑で目にも優しくて
11時前から奥の滝を目指して・・・
降りてきたのが、16時頃でした。
  総歩数14、959でした2149.jpg


0246.jpg

0293.jpg

0297.jpg


0302.jpg


0332.jpg


0325.jpg

0361.jpg

0310.jpg


0357.jpg


      いっぱいのミドリや可愛い娘と出会えて
 
          良い休暇でした・・・(爆)